会長コラム 「60年の治療日記」Chairman Column

会長コラム 「60年の治療日記」

会長コラム アトピー性皮膚炎

 治りにくい皮膚疾患の一つとして挙げられるのがアトピー性皮膚炎である。
 これは遺伝的なアレルギー素因をもった皮膚に家の中のホコリ、ダニ、カビ、花粉、人の垢などの刺激物や、ときに食べ物などによって皮膚が過敏に反応して生じた混疹(こんしん)反応のことだ。
アトピー素因を持った皮膚は、そのほかに皮脂分泌低下に基づく皮膚乾燥、皮膚の細かい血管に対する反応性の異常、かゆみに対する反応の低下などがあり、湿度や機械的刺激も湿疹反応に悪影響を及ぼす。
 大学四年生のT子さんは長年アトピー性皮膚炎に悩まされてきた。悪化すると真っ先に顔に症状が出てしまうのが悩み。腕や背中のかゆみもつらいが、それにもまして赤く腫れた顔は人目が気になって気分も重くなる。
 アトピー性皮膚炎になってから二十年あまりのS子さんは、「病院を何か所も移ったり、あらゆる民間療法を試したりと、何か特別な治療ばかりを追い求めていました」と振り返る。この二人が私の診療所を訪れたのはほとんど同じ時期であった。
 さっそく二人に、頭頂部にある「安定区」に新脳針治療を施した結果、二人とも約二週間の施術で、ひどい症状は消え、きれいな皮膚になってきた。現状医学でも決定的な治療法がないアトピー性皮膚炎だが、あきらめないでほしい。
(※日刊工業新聞でお答えしてきた内容から転載します。平成十五年九月十五日掲載分)

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 会長コラム
  • 京子の部屋
交通事故治療
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく治療を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院
  • 前田中国医学研究院グループ
  • トゥモローランド

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊治療施設を設けております。一週間集中治療すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook