スタッフブログStaff blog

スタッフブログ

スタッフブログ 熊谷さくらマラソン 出場

埼玉県熊谷市で開催された「熊谷さくらマラソン」(3月18日)に参加しました。

 

熊谷は、京子先生のご実家(さくら製菓)がある地です。

 

当初、院長先生、京子先生、私(服部)での予定だったのですが、

私ひとりでの、参加となりました。

 

 

朝8時。

参加賞の「Tシャツ」と、遠来賞の「熊谷産の大和芋」(京子先生の代理受領)をいただき、
9時15分にハーフマラソンスタートとなりました。

 

そして、スタートから約4キロ地点。

 

江戸時代から桜の名所と知られ、全国さくら名所100選にも選ばれた
『熊谷桜堤』を走行。

 

その熊谷桜堤にある、京子先生のご実家の前を通過しようとしたその時、

京子先生のお父さん、お母さん、お兄さんが、

応援に待ち構えていてくれました!!!

 

3月に入り、気温があがってきたとはいえ、寒い中ありがとうございます。

 

お父さんにおかれましては、腰部脊柱管狭窄症の手術を数か月まえに終えたばかり。

 

 

しかも、こんなに立派な看板を用意していただきました!

 

お父さんとお兄さんの、手作り看板です。

 

力強い声援と、愛情こもった看板に、大感激です。

 

マラソンコースの道中で、一番大きくて立派な看板でした!

 

 

看板の前で、パチリ☆

 

 

残り17キロ、いってきまーす。

 

 

そして、ヘトヘトで完走しました。

 

1本だけ咲いていた桜の木の前で、完走証明書をもってパチリ☆

 

遠来賞の大和芋と、参加賞のTシャツ。

 

熊谷のホテルを手配してもらっていたので、
前日は、京子先生おすすめのお店でご飯を食べたり、観光したり、
大会当日は、熊谷ののどかな町のなかを
京子先生のご実家の応援、沿道の方々の声援、祭囃子も賑やかで、
楽しく走りきることができました。

 

熊谷さくらマラソンは、今年一番のとても素晴らしいイベントになりました。

 

 

 

 

服部 武

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 会長コラム
  • 京子の部屋
交通事故治療
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく治療を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院
  • 前田中国医学研究院グループ
  • トゥモローランド

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊治療施設を設けております。一週間集中治療すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook