症状別施術例Treated cases

パーキンソン病/半身不随(脳内出血・脳梗塞後遺症)

パーキンソン病/半身不随(脳内出血・脳梗塞後遺症)宿泊治療  パーキンソン病:脳梗塞片麻痺

いつもの仲良し3人組

3人様は当院の宿泊集中治療で仲良くなり

いつも宿泊日程を合わせて治療に来ていただきます。

 

Mさん・・・京都府

Nさん、Iさん・・・福井県

 

治療以外の時間にカラオケに出かけたり、近くの京阪百貨店に

買い物に出かけたりとても仲良し(^O^)/

 

Mさんは、来院当時とても几帳面で真面目な方で笑顔も少なかったですが、今ではスタッフと冗談を言い合ったり、楽しく加圧トレーニングをしています。

 

 

Iさんも新脳針に加え加圧トレーニングを併用されています。

 

 

 

 

パーキンソン病や脳梗塞による片麻痺など、新脳針で症状改善(^O^)/

神経ネットワークのUP

 

 

 

宿泊センターはこんなところです。

3階は3部屋です。

お部屋訪問・・・・

お部屋に集まって、楽しくおしゃべり。やはり、女性はおしゃべりが何よりのストレス解消法です。病気を抱えていても、心が元気だと多少の不自由さは笑い飛ばせます。病気とうまく向き合う事が、3人は上手になりました。

 

 

 

食事もいつも一緒に。治療以外は3人で楽しく過ごされています。病気と向かい合うには、明るい気持ちが何より大切です。この3人の様に、いつも朗らかでいると、治療効果も上がります。

 

 

 

3F宿泊の洗面所です。若いころの合宿所を思い出す方もいらっしゃいます。

 

この他に5階2DKマンションタイプのお部屋が、2部屋あります。

 

副院長:前田京子

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 院長コラム 『ちょっと診ましょう』
  • 京子の部屋
交通事故施術
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく施術を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院
  • 症例一覧はこちら

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊施術施設を設けております。一週間集中施術すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook

instagram

line@