お知らせNews

お知らせ

お知らせ コロナウイルス対策②

 

今回は睡眠についてです。

充分な睡眠がとれると、免疫力がアップします!

 

特に22時~2時の間は睡眠のゴールデンタイムと呼ばれ、

成長ホルモンやメラトニンなどいろいろなホルモンがたくさん分泌されます。

 

成長ホルモンには、身体の中にある物質をエネルギーに変える役割があり、

メラトニンには、生体リズムの調整作用があります。

 

 

睡眠不足が続いたり、就寝時間が遅くなるとホルモンの分泌が低下し、

元気がなくなったり、ぼーっとして集中力がなくなり、

身体も疲れやすくなって免疫力の低下につながります。

 

また睡眠前のスマホはブルーライトを浴びることにより、

脳が昼間だと勘違いをし、メラトニンが減ってしまい睡眠の質を下げてしまいます。

 

 

なるべく眠る前のスマホの使用を避け、

22時~遅くても0時までに眠り、

睡眠時間7時間はとれると良いですね。

 

食事や睡眠などお家でできる小さなことを積み重ねて

免疫力アップを目指していきましょう!!!

 

 

 

 

 

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 京子の部屋
交通事故施術
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく施術を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院
  • 症例一覧はこちら

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊施術施設を設けております。一週間集中施術すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook