お知らせNews

お知らせ

お知らせ コロナウイルス対策④

今回は『ストレス』について書いていきます。

 

免疫のシステムは自律神経によって調整されています。

ストレスを過度に受けた場合、自律神経(交感神経と副交感神経)が乱れ、

免疫のシステムがうまく働かなくなってしまいます。

 

免疫のシステムをより効率よく作動させるには過度のストレスは禁物です。

 

もちろんストレスを避ける環境を作ることは大事です。

ただ現代ではなかなかストレスを避けることは難しいですよね。

なので、いかに発散できるか、そこが重要になってきます。

 

好きなことばかりやっていれば良いということではございませんが、

自分はなにをしている時がリラックスできているのか、楽しめているのか、

改めて考えなおしてみてください。

パソコンや、スマホなどの電子機器が発達して便利な世の中になっていますが、

便利になってしまったばかりに休む時間をとれずに、

『交感神経』が優位になってしまい、自律神経が乱れてしまします。

 

免疫力をあげるためにということで書かせて頂きましたが、

これはすべての不調に対して有効で、病気を未然に防ぐためにとても重要です。

 

まったくストレスがないのは副交感神経が優位になってしまい、それでも良くないです。

うまくバランスがとれるように、休む時は休む!やるときはやる!

その辺の切り替えをうまく考えて頂けると嬉しいです。

 

コロナだけのためではなく、春は自律神経が乱れやすい時季ですので、

みなさんも考えてみてくださいね。

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 京子の部屋
交通事故施術
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく施術を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院
  • 症例一覧はこちら

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊施術施設を設けております。一週間集中施術すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook