症状別施術例Treated cases

チック症(どもり・吃音)

チック症(どもり・吃音)チック(トゥレット症候群)

小学校5年生、男子。

5歳、目をパチパチさせるようになる。

9歳、首をすぼめる、顔を振る、肩をすくめる。

このほかにも、いろいろな症状がコロコロと変わっている。

 

小児神経クリニックに通院し、Lドパとセロトニンを服用しているが、一向に改善の気配はみられない。甲高い声をあげてしまう音声チックが悪化しており、当院に来院した。

 

 

とても緊張しやすい性格で、緊張をほぐしながら施術を続けた。

4回目、音声チックが減ってきていると本人が自覚した。

6回目、食が細かったが、ご飯をお替りするようになった。

12回目、クラス役員に立候補。積極性がみられるようになった。

20回目、お母さん「びっくりするぐらいよくなりました。」

緊張が強いと、目をぎゅっとつむり、肩をすくめるチックが出ることがある。

30回目、本人「治療をはじめてから、とてもよくなりました。」

 

 

夏休みも終わり2学期が始まったが、状態は依然として安定しているため、ここでいったん通院終了となった。

 

 

6ヶ月、30回の通院。

はじめの10回は、ほぼ1日おき、以降は週1回のペースで通院を継続し、おおきな改善がみられました。

 

 

 

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 会長コラム
  • 京子の部屋
交通事故施術
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく施術を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊施術施設を設けております。一週間集中施術すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook