症状別施術例Treated cases

発達障害/チック症(どもり・吃音)

発達障害/チック症(どもり・吃音)発達遅滞・チック 7歳男児

小学校1年生

 

・周りの子たちと比べて言葉の発達が遅い。

 

・不安を強く感じやすく、欠席や保健室登校が多い。

 

・自閉ぎみ。場の状況をくみ取れずに行動してしまう。

 

・お友達とのコミュニケーションが苦手。

 

・多動。落ち着きや集中力がない。

 

・興奮すると右肩を回す動作をする(チック)

 

施術後の様子
・少しずつコミュニケーションが取れるようになり、お友達の輪に入れるようになった。
・不安のせいで午前中までしかいられなかった学校も、午後の時間まで過ごせるようになった。
・感情表現(好き、楽しい、嬉しい 等)ができるようになってきた。
スタッフからのコメント
小学1年生の3学期に初来院。
新脳針治療を始めてから、友達との距離感を掴もうとしたり、体育の授業に参加するなど、自分の周りの環境に対して、意識を向けようとする変化が見られました。

2年生に上がり、優しい担任の先生の助力により授業に出ようとする意欲が出てきました。
運動会の練習にも精力的に参加し、学校に行く日が多くなりました。
かけっこがクラスで一番速いので、自信もついてきたようです。

気持ちが高ぶると出ていた 肩回しが減り始めたり、コミュニケーションを取れてきたりと、少しずつですが確かな成長を感じています。
  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 京子の部屋
交通事故施術
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく施術を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院
  • 症例一覧はこちら

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊施術施設を設けております。一週間集中施術すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook

instagram

line@