症状別施術例Treated cases

脳室周囲白質軟化症PVL/小児針灸科

脳室周囲白質軟化症PVL 小児針灸科 PVL 3歳 男の子

今日は3歳のPVLの男の子についてご紹介したいと思います。

 

26週にて早産として出産し、退院後にMRI撮影にて
医師からPVLと診断された。

 

その後からリハビリに通ったり、ボトックス注射を打つ等
いろいろ試してはいるが、
気になる症状としては

足がつっぱる(主に内側)

言葉が出ない

両手がうまく動かせない  の3つでした。
治療5回目・・・前回の治療後から足が少し開きやすくなった。

 

治療11回目・・・両手の指を開くなど、今までやらなかったことが
でき始めている。
物までの距離感、柔らかい物の掴み方などが上手になっていった。
言葉に関しては、喃語が少しずつ増えてきている。

 

治療23回目・・・意志表現がはっきりしてきた。
”ニャー”など今まで言わなかった事を言うようになった。

 

その後も治療ペースを変えずに続けていくと、つっぱっていた足の筋肉がだいぶ柔らかくなり、担当していたリハビリの先生も驚いたそうです。

 

今は治療ペースも落ち着いてきたが1週間空いてしまうと再び足の硬さが
目立つので週に2回の頻度で来られています。

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • Googleクチコミ
  • しんきゅう予約
  • 鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
ジストニア(痙性斜頸・書痙・フォーカルジストニア・発声障がい・チック) /不随運動症状/
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/ コロナ後遺症/繊維筋痛症/多発性筋炎/耳鳴り/難聴/めまい/眼精疲労/自律神経失調症/うつ/不安/睡眠障害/更年期症状/婦人科疾患/皮膚疾患/肩こり/腰痛/脊柱管狭窄症/坐骨神経痛/ぎっくり腰/頭痛/糖尿病/五十肩/腱鞘炎/高血圧
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/小児麻痺/急性脳症/発達障がい(自閉症(ASD)・学習障がい(LD)・多動症(ADHD)・言葉おくれ・コミュニケーション障がい/てんかん/小児ぜんそく・アレルギー/チック症・吃音/不眠/起立性調整障がい/皮膚疾患(アトピー・にきび・肌荒れ)/虚弱体質/疳虫(かんむし)/夜泣き・奇声・イライラ/かみつき
  • 難病への取り組み

  • 下は本院(大阪院)に移動します

  • 院長コラム 『ちょっと診ましょう』
  • 京子の部屋
  • 宿泊集中施術
  • 3つのプログラム
  • 前田針灸接骨院

<銀座院 SNS>

facebook

instagram

line@