スタッフブログStaff blog

スタッフブログ

スタッフブログ 〜 お知らせ & 脈診 〜

 

 

 

10月になりましたね🍁

日差しも落ち着き大分過ごしやすくなってきました♪

 

 

美味しいものもたくさん、身体を動かすのにもちょうど良く、

大好きな季節です!!!!😆🌈

 

 

 

 

 

私事で恐縮ではございますが、新しい命を授かり、

10/25から産休を頂くことになりました。

 

 

産休を頂くにあたり、患者様にはご迷惑をおかけするかと思いますが、

残り約3週間しっかりと対応させて頂きます!!!!

 

よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

さてさて、

皆さん脈診という言葉を聞いたことはございますか?

 

 

脈診とは患者様の脈を触り、拍動の速さや強さ、硬さや太さ、

浮き沈みなどを診てお身体の状態を把握する方法です。

 

 

中国医学では古くから患者様の状態を把握するのに使われてきました。

 

 

妊娠すると滑脈になると言われています。

滑脈とは「お盆にのせた玉が転がり流れる様な状態」などと表現されますが、

しっかり技術を習得していないと脈を正確に感じ取るのは難しいです、、(汗)

 

 

 

 

また左右の脈を比べることで性別が分かる!とも言われていて、

赤ちゃんが男の子の場合は左の脈が強くなり、

女の子の場合は右の脈が強くなると言われています😳

 

 

私も何度か脈を診て頂き、女の子じゃないかと言われ続けていましたが、

 

 

 

なんと、、、、、

 

 

 

 

 

 

 

男の子でした!!!!!!!🐘(笑)

 

 

 

やはり脈を読み取るのは難しいのだなと思いました、、(笑)

 

 

 

 

必ずしも当たる訳ではないので、こういうのもあるんだなあ程度で

ご家族で脈を診てみるのも楽しいかもしれませんね😝❣️

 

 

 

 

まだまだコロナも落ち着かず、これから寒くなっていきますので

皆さまも体調を崩さないようお気を付け下さいね*

 

 

 

皆さまにお会いできるのを楽しみに、10月も頑張ります!!!(`・ω´)

 

 

 

 

 

 

銀座針灸院 長浜

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 京子の部屋
交通事故施術
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく施術を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院
  • 症例一覧はこちら

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊施術施設を設けております。一週間集中施術すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook

instagram

line@