スタッフブログStaff blog

スタッフブログ

スタッフブログ 遠赤外線の秘密

 

銀座針灸院では治療中に、『サン・ビーマー』という機械を使い

 

患者さんのお身体に、『遠赤外線を照射』しています。

 

 

 

この遠赤外線、ポカポカ温まるのには秘密があり、

 

カラダに当てるだけで、とっても嬉しいパワーを発揮してくれます。

 

 

 

 

まず、遠赤外線とは何なのか、、

 

 

 

 

 

 

太陽の光にも匹敵し、人体に馴染みやすい光線となっていてます。

 

身体の深部から温まるので、免疫力や自然治癒力が高まります。

 

 

遠赤外線は、いわば ”光の温泉” です!

 

 

 

 

 

 

画像の効果に加えて、

 

・血液循環の促進

 

・指先、足先の冷え改善

 

・お腹、腸の機能を高めて便秘改善

 

・副交感神経を優位にし、睡眠、食欲の改善、ストレス軽減

 

・不眠症、更年期障害の改善   など

 

 

遠赤外線による温熱療法には、数々の嬉しい効果が期待できます!

 

 

 

遠赤外線照射療法(温熱療法)は、

 

人体を構成する3~8ナノメートルの分子振動と共鳴するので、

 

最も人体に吸収されやすく、血液循環を促進し深部血管に早く到着します。

 

身体の表面だけでなく、深い所まで満遍なく熱を届けます。

 

 

保温時間も長いことから、

 

組織の再生 傷の改善 副交感神経の向上

 

人体内部の各器官・臓器までの刺激 が見込めます。

 

 

つまり、新脳針治療と相性が良く、治療効果をグンと上げてくれるのです!

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ油断ならない時期です。

 

銀座針灸院では、ウイルス対策に力を入れて患者様をお迎えしております。

 

心と身体をポカポカにして、一緒に今を乗り越えていきましょうね。

 

 

 

 

 

針灸師 山田

 

 

 

 

  • 患者様の声
  • スタッフブログ
  • 治療の流れ
  • 料金について
  • 専用針について
  • WEB限定割引チケット

このようなお悩みの方が来院されています

大人の主な対応症状
パーキンソン病(PD)/多系統萎縮症(MSA)/脊髄小脳変性症(SCD)/
脊柱管狭窄症/糖尿病/高血圧/
自律神経失調症/肩こり/腰痛/
ぎっくり腰/頭痛/めまい/耳鳴り/
坐骨神経痛/五十肩/腱鞘炎/
眼精疲労/生理痛/更年期症状/
睡眠障害/うつ/不安/ジストニア
子供の主な対応症状
脳室周囲白質軟化症(PVL)/
学習障害(LD)/ADHD/多動症/
発達障害/自閉症/言葉おくれ/
コミュニケーション障害/
小児ぜんそく・アレルギー/
小児てんかん/小児麻痺/自閉症/
チック症(どもり・吃音)/
疳虫(かんむし)/
夜泣き・奇声・かみつき
  • 難病への取り組み
  • 京子の部屋
交通事故施術
交通事故による自賠責保険(交通事故保険)での針灸治療の場合、自己負担なく施術を受けて頂けます。
  • 前田針灸接骨院
  • 症例一覧はこちら

宿泊について

宿泊について
本院(大阪)では宿泊施術施設を設けております。一週間集中施術すること、またリセプター療法や動作法との併用により改善効果があらわれやすくなります。
宿泊について ≫

facebook